忍者ブログ

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/09/23 20:09 】
CATEGORY [ ] 
pagetop ∴
 どろり濃厚汁。(挨拶)
今日も快調に電波を発信、CrestaName(日記)です。どもども。


 最近、『web進化論』を読んだんですが、
(amazonリンクを貼ろうかと思ったんだけど、折角こんな日記まで見てくれてる人にまで「うらぁぁぁ!マネーをくれ!」と、容赦なく営利目的の匂いをさせるのも嫌なので貼りませんでした。いや、遂に登録はしたんだけどね、ホントだよ!?どこにも貼ってないからって、面倒くさくて放置してるなんて事は無いよ!?)

この本を読んだ事による現在のweb状況に対しての知見は
「はへー。」
「そですか。」
という程度の感想しか浮かばないweb1.0な俺です。
いや、自分のHPすら怪しいから0.3くらいか!?

 ところで本書の中に、『ブック・クロッシング』なる耳慣れない単語が出てきまして。


ブッククロッシングとは:読み終えた本をわざと街中に放置し、偶然手にした人に読んでもらう活動です。


                            ~どっかのサイトより引用~

 だそうです。
アメリカかどっかでそんな活動が地味に行われてる模様でして。
読み終えた本をその辺に投げ捨て、誰かに読んで貰えたら本も幸せだよ♪
という、そんなメルヘン要素があるかどうかは判りませんが、ともかくそういう活動。

 アレですね、物理的P2Pみたいな?
歴史は浅く、確か2000年以降から登場だったと思います。
(確認しろよ)

 そんな活動があるのを知り、私はこんな事を思い出しました。

 昔、バーチャファイターにハマってた頃。
ちょうど2が最高潮に盛り上がり、その期待を一身に受けて3が登場した頃です。

 当時出て間もない超人気作、バーチャファイター3。
当時の盛り上がりもあって、私もまた行きつけのゲーセンで常連達と熱いバトルを繰り広げてました。

 そんな、まだまだ情報が出揃ってない時期に、技表が載ってる攻略本を買ったのですよ。
それがまた、載ってる技は全部知ってたという笑えないオチがありまして。

 悔しかったので私は、その行きつけのゲーセンに攻略本を投げ捨てて帰宅したのでありました。

「ここに置いておけば、皆が見てくれるぜ…!
これで技を知らない人達も知識が深まる。
そして更なる熱いバトルが展開するに違いない…!」

という、まさにブック・クロッシングな精神を持って。

 で、翌日。
無くなってました。

 いやまぁ、これこそブック・クロッシングな気もしますが、自分的には
「誰だよ持ち帰った奴!オマエ一人にあげたワケじゃないよ!
く、悔しい…!ビクビク。ぶるるっ」
という感情も芽生えたり。

 えー、オチは無いです。電波ですから。
crestaでした。みょいんみょいんみょいん(電波受信音)
PR
【2006/05/01 17:53 】
CATEGORY [ 無し ] COMMENT [ 0 ] TRACKBACK [ 0 ]
pagetop ∴
<<GWエロゲ祭 | HOME | ゴールデン>>
コメント
コメント投稿














trackback
トラックバックURL

FRONT| HOME |NEXT

忍者ブログ [PR]